よくみれば雑食

よくみれば雑食

雑食系男子が日々の出来事やお役立ち情報、気になる話題など幅広く書いてます

ブログめんどくさい期について本気出して考えてみた

f:id:ricaldent1990:20190517221037j:plain

 

ブログめんどくさい期について本気出して考えてみたらいつでも同じところ行きつくのさ。どうも。私です。

そう、ブログめんどくさい期がやってくる理由(というか原因)は分かっているのだ。それは文章の細かいところまでこだわりすぎてしまうということ。

思いつくままにつらつらと書ければいいんだろうけど、なんていうかこう、言い回しとか、全体のバランス感とか、接続詞が変じゃないかとか、いろいろと手を加えていくうちに大半が書き直しになっていたりとかで、とにかく時間がかかる。

そのうえ映画とかドラマとかアニメとか物語があるものを取り上げているもんだから、ほぼ必然的に調べものもセットになるわけで。

となるとどうしても時間と手間はかかってくるわけで、自分の納得するクオリティを保ちつつ走り続けていると徐々に心のガソリンを消費されていく。そしてその結果、定期的にガス欠を起こす。

これがすなわち『ブログめんどくさい期』の正体であって、次にやる気が出るまで、つまり心のレギュラー満タンになるまでにはおおよそ1~2か月ほどかかる。

これを約2年半、繰り返してきたわけなのだが、新元号も発表されたこのタイミングでようやくガス欠になりづらい走りかたを見つけた。

 

Instagramはじめました

冷やし中華もそろそろはじまるこの時期に、とうとうInstagramに手を出しました。

なぜインスタなのかと言えば、端的に物事を発信するツールの1つであるTwitterについてはブログ開設当初から使い始めていて、気になったことを片っ端から好き勝手につぶやきまくった結果、全く統一性のないカオスな状態に仕上がっているため、何か新しいことを始める場としては適当ではなかったというのがまず1つ。そして複アカを運用して使い分けるという作業が単に面倒だったというのも大きい。

そしてもう1つの理由としては、特定のテーマを発信するにあたりカテゴリごとの検索機能が優れていることや、インスタの投稿のフォーマットである『写真+なにか一言』は特定のテーマを発信するにしても、探すにしても視覚的に分かりやすいと思ったから。要はインスタの魅力に気付いたのだ。

 

ちなみにここ数日で操作方法を把握するためにポチポチといじっていて気が付いたのは、どうやらインスタにはTwitterのリツイートのような簡易的な拡散機能は備わっていないらしいということ。

これはすなわち事故待ちができないことを意味し、ラッキーパンチで意図せずバズるためのトリガーがないということ。つまり完全に自力でファンを獲得しなければいけないということを意味している。

がしかし、これがまたなぜか私のチャレンジ精神を妙にくすぐり、結果として「おもしれぇ、やってやろうじゃねぇか」と火をつけたもので、しばらくはインスタグラマー(と名乗れるまで)を目指して頑張ってみたいと思う。

ということで、もしよかったらInstagramのほうも是非チェックしていただきたい。

www.instagram.com

 

テーマはズバリ「くたびれたサラリーマンがアイスを食べて疲れをいやす」ということのみ。それだけ。オンリー。ただひたすらにアイスの画像と感想がアップされます。

アイスの感想を言うだけ?それの何が面白れぇんだ?と思うかもしれませんが、そこはご安心を。私もそう思う。私が1番そう思ってる。

でもまぁ、世の中にはアイスクリーム好きな人が多いでしょ?むしろアイスクリームが嫌いな人のほうが少ないでしょ。

ということは、細々と続けているうちにアイスファンに見つけてもらって、次第にアイス教の輪の中に入っていけるのではないでしょうか。

それこそ毎日ラーメン生活とかいう生活習慣病まったなしの動画をあげているYoutuberも大人気だったりするんだし、こういうニッチな攻め方のほうが案外いいのかもしれない。SUSURUほんとすこ。

それに実際にアイスは好きなわけで、趣味と実益が伴えばラッキーくらいの軽い気持ちでコツコツと続けていきたいと思います。

というわけで、ブログめんどくさい期については結局、一切何も解決していないけれど、とりあえず新しいこと始めましたというご報告でした。フォローよろしくね。それでは。