よくみれば雑食

よくみれば雑食

雑食系男子が日々の出来事やお役立ち情報、気になる話題など幅広く書いてます

【映画】見た目はネズミ、頭脳はオヤジ、その名は名探偵ピカチュウ!

そして声はダンディー。 2019年、とうとうハリウッドにてポケモンが実写映画として爆誕する。その名も『名探偵ピカチュウ』。 ハリウッドの実写化は期待大 まずは本編の予告映像からどうぞ。 ピ、ピカチュウが喋ってる!!? 実はこれ、ポケモンが実写映画化…

【映画レビュー】『サクラダリセット』のアニメは最高だったのに映画はどうしてこうなった【前後編ネタバレあり】

もう去年のことになるけれど『サクラダリセット』という深夜アニメが2クールに渡って放送されていた。 上質なファンタジー(もしくはミステリー)作品として評価も高く、能力バトルもの(バトルと言っても殴りあったりはしないけど)としてもストーリーの出…

【映画レビュー】『ビブリア古書堂の事件手帖』が爆死してる理由がよく分かった【ネタバレあり】

出典:映画『ビブリア古書堂の事件手帖』絶賛上映中! 原作は「超」が付くほどの人気ミステリー小説で、多くのファンが映像化を心待ちにしていなかったことで有名な本作。 いつだかにドラマ化されたときは剛力彩芽が絶賛ゴリ押しされていたなかで主役に抜擢…

【映画レビュー】『ルイスと不思議の時計』は名探偵コナンであり、ポケモンであり、佐藤二朗だった

出典:映画『ルイスと不思議の時計』公式サイト ルイスと不思議の時計を観たんですが、これはもうコナンであり、ポケモンであり、佐藤二朗でした。 これはあれかなぁ、仕事終わりのボーッとした頭で観たのが悪かったのかなぁ。とにかくコナン君と佐藤二朗が…

【映画レビュー】今回のヴェノムはツンデレなダークヒーローでした【ちょっとだけネタバレ】

出典:映画『ヴェノム』 | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ ヴェノムってスパイダーマンの宿敵として知られていて、かつ根強い人気を獲得しているヴィランじゃないですか。 そんなヴェノム単体にスポットライトをあてて映画化されるという話を聞…

渋谷ハロウィンとかいう百鬼夜行が怖くてたまらない

ハッピーハロウィン! 一体なにがどうしてハッピーなんだかよく分からないが、とりあえず10月31日はこう言っておけばいいらしい。 それはそうと、日本のハロウィンってすげぇ怖くないですか?霊的なやつじゃなくて治安的に。 ついこのあいだもニュース番組で…

【ドラマ感想】今日から俺は!!を見ていたと思ったらクローズZEROだった

出典:今日から俺は!!|日本テレビ 今週の今日から俺は!!が完全にクローズZEROでした。 これをポルナレフ風に言うと、 あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ! 「おれは 今日から俺は!!の第3話を見ていたと思ったら いつのまにかクローズZEROを見せら…

【ドラマ感想】『獣になれない私たち』を切るに切れない私たち

出典:獣になれない私たち|日本テレビ 前回の記事でこのドラマのことをボロクソにdisったわけですが、気付けばあれから2週間が経っていました。 なぜかレコーダーに2話と3話が録画されていて、一瞬あれ?ってなったんですけど、どうやらこちらの世界の時間…

【ドラマ感想】おや?ちょっと雲行きが怪しくなってきたぞ?【今日から俺は!!】

出典:今日から俺は!!|日本テレビ 先週、「今日から俺は!!が意外と面白いゾ。」って言ったじゃないですか。 あれ別にウソでもなんでもなく、本当に原作の雰囲気もちょっと残しつつ深夜ドラマっぽくゆる~く見れる仕上がりになってると思ってたんですよ…

【ドラマ感想】『今日から俺は!!』を見たけれど今日も俺はサラリーマン

出典:今日から俺は!!|日本テレビ 「転校を機にいっちょイメチェンしてツッパリ決めちゃいますかぁ!ここから第二の高校生活の始まりだぜ!今日から俺は!!」 という知る人ぞ知るヤンキー漫画の『今日から俺は!!』が実写ドラマとしていよいよ放送され…

【ドラマ感想】『獣になれない私たち』を見るに堪えない私たち

出典:獣になれない私たち|日本テレビ つらすぎる。 これがこのドラマを見た率直な感想であります。 ガッキー大好き星人の私としては今のところこのドラマに一切の愛着が沸かないのであります。 このドラマを一言で表すならば、「ガッキーが鬱病になるまで…

【アニメ感想】期待通り面白かった『転生したらスライムだった件』の感想をサクッと書きました

出典:TVアニメ「転生したらスライムだった件」公式サイト 今期のアニメは個人的に豊作だ。 まずは大本命のジョジョの奇妙な冒険 第5部がようやく映像作品として観れることが純粋にうれしい。すんごいうれしい。黄金の風はバトルがとにかく熱く、敵キャラの…

友達がインド人と一緒に夜の街に消えていったときの話

外国人に道を訊ねられる恐怖が凄まじい。頼むから、ほんの少しだけでいいから日本語を喋る努力をしてくれ。 え?世界共通語ですけど?何か問題でも?みたいな顔して聞いてくるアレ。ホント怖い。 特に中学英語の初期でつまづいた拙者のような純日本人にとっ…

【雑学】ハト時計さん、本当はハト時計じゃなかった

みなさんハト時計って知ってますか?知ってますよね。 こういうやつです。 これが祖父母の家にありましてね。一定の間隔で時計上部の扉がバカッ!て開いて中からきったねぇ鳥が出てくるんですよ。年代物だもんで。それでその鳥が鳴くわけです。 「パッポー、…

クリーニング屋に突如現れたオジー・オズボーン

クリーニング屋の店内に漂うあの独特の匂いが好きだ。 糊なのか、洗剤なのか、はたまた生地をパリッと仕上げる薬剤的な何かなのか、その正体は一切不明なのだが、なぜかこうノスタルジックな感情にさせてくれるあの匂いがとても好き。 それに加えて、行きつ…

家庭教師と教え子のラブロマンスがあったりなかったりした話

過去に一度だけ家庭教師のバイトをしたことがある。 家庭教師と言えば、華の女子高生と密室で同じ時を過ごしていくうちに気付けばお互いに意識していて、ふとしたきっかけであんなことやこんなことになるというマンガでいうと30ページくらいのラブロマンス劇…

【セトリ&感想】『しまなみロマンスポルノ -ROMANCE PORNO'18』は広島の毎年恒例の夏祭りになっていい。ていうかなってくれ。

公式HP:ROMANCE PORNO'18 - PORNOGRAFFITTI 9月8日は『喉からCD音源以上』の圧倒的歌唱力を誇るボーカル岡野昭仁と、センスが常人のそれじゃないレベルの歌詞を量産するギタリスト新藤晴一によるバンド、ポルノグラフィティの結成記念日なんですよ。20年目…

【映画レビュー】『アントマン&ワスプ』が面白すぎてアリを飼いたくなってきた【ネタバレあり】

出典:アントマン&ワスプ|映画|マーベル公式 マーベルシリーズのなかでもデッドプールの次におちゃらけていると言ってもいいアントマンことスコット・ラング。 前作ではやり手の泥棒である彼がハンク・ピム博士にその腕を買われ、なんやかんやあってアン…

【いま注目のマンガ】もっと知られろ『王様ランキング』【ちょっとだけネタバレあり】

出典:王様ランキング / goriemon - マンガハック | 無料Web漫画が毎日更新 みなさんはいま、マンガファン界隈で注目を集めている『王様ランキング』という無料WEBマンガをご存知でしょうか。 マンガハックという素人投稿型のWEBマンガサイトで掲載されてい…

【映画レビュー】『銀魂2 掟は破るためにこそある』の主役は真選組【ネタバレあり】

出典:映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』オフィシャルサイト 大人気アニメ銀魂の実写化第2弾となる『銀魂2 掟は破るためにこそある』を観てきました。 前作は期待を大きく上回る作品で久々にアニメの実写化で満足のいく内容だった。ギャグパートとシリ…

ハンズフリー通話をするときはこんなふうにパネルをぶら下げてくれ

つい先日、向こうから歩いてくる見知らぬオッサンに「おー!久しぶりぃ!元気してたかー!」と言われた。 え?あれ?どこかでお会いしましたっけ?取引先?飲み屋?それとも中学時代の恩師?あれれ? 物心ついたころからの記憶を手当たり次第に探るも一切記…

強運の持ち主は足が殺人的にクサい

私の友人に1人、やたらと運のいい男がいる。きっとああいうヤツのことを『強運の持ち主』って言うんだろう。 クジを引けば何かしらの賞に当たるし、しょっちゅうパチンコで勝った報告をしてくる。あわや大事故という場面も無傷で生還したことが何度もあるら…

ウォシュレットかと思ったらレーザービームのスイッチを押していた話

突然ですが、みなさんはウォシュレットって使いますか?あの用を足した後に肛門に水を噴射するアレです。 私にとってウォシュレットとは、言わばウイニングランのようなもので一勝負終えたあとのクールタイムなのです。 時には固く、時には水っぽく、なかな…

佐藤さん鈴木さん必見!珍しい苗字あるあるベスト10

高橋さんと田中さんもブラウザバック禁止。どうもカザマです。 世の中には珍しい苗字の人ってたくさんいるじゃないですか。これなんて読むんだろう…と戸惑うこともしばしば。そんでもって一か八かで読んでみたら見事に間違えてて相手に恥をかかせるみたいな…

【映画レビュー】『カメラを止めるな!』は劇場で観ると100%楽しめる映画です。【ネタバレしたくない】

出典:映画『カメラを止めるな!』公式サイト いま巷で話題の『カメラを止めるな!』という映画をご存知だろうか。 ENBUゼミナールという俳優・女優養成スクールに所属する無名の演者たちが予算たったの300万円で作り上げたインディーズ映画なのだが、当初は…

歩きスマホブリトニー VS 歩き読書金次郎

歩き〇〇は危ないからやめようってよく言われているじゃないですか。 歩きスマホを筆頭に、歩きタバコなんかも問題視されてますよね。 特に歩きタバコしてるやつは、てめぇコノヤロウふざけやがってそこかしこで毒ガスまき散らしてんじゃねぇよクソがマナー…

【映画レビュー】デイ・オブ・ザ・デッドの見どころ?それは伍長の可愛さだよ【ネタバレだらけ】

このまえ観たポケモンが期待以上の良作だったため、ここいらでバランスを取っておかないといけない。そう思った私はいそいそとB級映画探しに精を出しておりました。 映画熱が上がりすぎてしまうと、いざ駄作に出会った時・裏切られたときの虚脱感が凄まじい…

夢占いってやつもたまには信じてみてもいいのかもしれない

夢を見た。 夢を見ること自体は決して珍しいことではないんだけれど、起床後もハッキリと夢の内容を覚えているのは久しぶりだった。内容はこうだ。 寝坊したうえハイヒール ある朝、いつものように目を覚ますとそこは実家の自室だった。 母の「朝ごはん出来…

【映画レビュー】『劇場版 ポケットモンスター みんなの物語』は俺たち(アラサー)のための物語だった【少しだけネタバレ有】

出典:ポケモン映画公式サイト「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」 『劇場版ポケットモンスター ルギア爆誕』が公開されたのが1999年のこと。当時、少年たちの間では初代ポケモンの緑・赤、および続編の金・銀が爆発的に流行っていた。 みんなこぞっ…

【映画レビュー】『タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら』の内容を一言で言うならば、ピタゴラスイッ死。【ネタバレあり】

バイオレンスな美女と野獣。 大雑把に言えばこんな感じのホラーコメディなんですが、ここ最近で観た映画の中ではかなりの良作でした。 仕事で疲れた脳でも理解できる分かりやすさでありながらも、決して中身がカラッポというわけでもない。素直にとてもおも…