よくみれば雑食

よくみれば雑食

雑食系男子が日々の出来事やお役立ち情報、気になる話題など幅広く書いてます

【小林さんちのメイドラゴン】物語もいよいよ折り返し!エルマかわいいなぁ。でもやっぱりカンナがナンバーワン!【7~9話感想】

f:id:ricaldent1990:20170327004024j:plain

©クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会/画像引用元:TVアニメ「小林さんちのメイドラゴン」公式サイト

 

こっちも話が進むごとに季節が移り変わるパターンだったか!

 

どうも!ちょいちょい6話の感想が伸びててみんなエルマさんの痴女っぷりが好きなんだなって再認識しているカザマです。

ところでガヴリールドロップアウトといい、季節感を完全無視していくスタイルが最近の流行りなんだろうか。

 

胸囲の格差社会…!な第7話

f:id:ricaldent1990:20170326220922j:plain

©クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会/画像引用元:TVアニメ「小林さんちのメイドラゴン」公式サイト

 

夏だ!海だ!痴女だー!(※主にルコアさん)

翔太くんが相変わらず羨まけしからん状態で始まった7話。さりげなくトールの水着もなかなか攻めてると思うんだけど、ルコアさんの水着がレベルが高すぎて影に隠れちゃってるわ。そして小林さんのグレートキャニオンで落ち着くのはやめろ翔太くん。

カンナちゃん、カニはちゃんと殻をむいてからからだな…。

一通り海でハシャギ終わった後はちょっとトールのシリアス要素。海の真ん中でドラゴンの背中に乗ってのんびりなんて…すごく気持ちよさそう…。

そして夏といえば花火。それにしてもドラゴン花火ってホントにショボいよね。子供のころにドラゴンとか言うもんだからどんなすごいのが出てくるのかと思ったら『シュワァァァ……』…え!?終わり!?ってなったなった。2人の反応の通りだったなぁって思いだした。

f:id:ricaldent1990:20170326223911j:plain

©クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会/画像引用元:TVアニメ「小林さんちのメイドラゴン」公式サイト

 

Bパートは夏コミかぁ。コミケって行ったことないけど噂に聞くと生き地獄とはこのことを言うらしいからなぁ。

そしてカンナちゃん…。カニはいいとして虫は口に入れるのやめよう…。バッタの『しっとり』がやけにリアルだから…。

『呪いアンソロ』って、ファフニールさんなにしてんすかw

ここでもルコアさんは痴女のコスプレかぁ。完成度たけーなオイ。

そして好青年カメラ小僧、いいこと言うじゃないか。トールのなかの小林さん愛が再確認できたところで綺麗な終わり方。ドラゴンメイド娘の薄い本はよ。

 

エルマ初登場!おぉ?可愛いぞ?な第8話

f:id:ricaldent1990:20170326231223j:plain

©クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会/画像引用元:TVアニメ「小林さんちのメイドラゴン」公式サイト

 

もうトールはすっかりメイドさんとして一人前になったようで。それにしても小林さんがトールの挑発に乗るなんて珍しい。「トォォォルゥゥゥ…!」って酒飲んでないのにヤンキーモード入ってるじゃん!

カンナ「いったい…なにがはじまる…!?」(視聴者の代弁)

話数が進むごとにファフニールさんのキャラが崩壊していっている。シリアス風のアホキャラって完全にギャグ要員じゃないですかー!

てことでカンナちゃんのお弁当づくり、どちらが上手か3番勝負が始まったわけだけども、トールのつくったサラダ普通に美味そうだな。ホントにメイドとしてのスキルはかなりのものになっている様子。対する小林さんはミニトマトだけ。小林さんやる気だそうよ!…と思ったけど、『弁当箱のなかに入れるもの』というコンセプトを理解していた小林さんが1枚上手だったということか。まんまと引っかかったぜ(カザマはトール並みの思考ということが発覚)

次の勝負はおかず編!小林さんのベーコンエッグはどちらかというと朝に食べたいよね。今回はしっかりカテゴリを理解してミニハンバーグを作ったトールの勝ちは納得。審査委員長(カンナちゃん)の判定は絶対だもんね。

最終勝負はデザート対決。買い出しに出かけたトールの帰りを待つ間に今回のケンカ(?)は小林さんなりのプロレスごっこという話へ。距離感が近くなって仲良くケンカっていう表現いいね。なんだかんだでファフニールさんも許容する様子が見られたし。ところでトールが持ってきたピンク色のつくねみたいなやつ…嫌な予感しかしないが……やっぱり人間界のものじゃなかったかw

f:id:ricaldent1990:20170326231242j:plain

©クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会/画像引用元:TVアニメ「小林さんちのメイドラゴン」公式サイト

 

お弁当対決が終わったところでトールがつくった次元の穴からやってきたエルマ。それにしてもホント小林さんの部屋しょっちゅう破壊されるなw

そしてドラゴンはみんなD(ドラゴン)カップなんだね。エルマもまぁデカい。

どんなキャラなのかと思ったら腹ペコだったり、トールにあっさり騙されて別大陸に取り残されたり、クリームパンで買収されたり、なんだこの子!メッチャかわいいじゃん!そして太ももの太さがまた絶妙に…これまたなんとも…!(噛みしめるように)

おい!翔太くん!でっかいボール(意味深)に押しつぶされるなんてズルいぞ!夢ですら見たことないわそんなん!

そして続くBパートでは小林さんが勤める『地獄巡システムエンジニアリング(株)』へOLとして入社するエルマ。あれは伊達メガネなのかな?そして職場でも胸囲の格差社会…!頑張れ小林さん!負けるな小林さん…!

それにしてもカンナちゃんといい、エルマといい向こうに戻れないドラゴンがいるのに対してトールはしょっちゅう行き来していることを考えると、実はトールってかなりすごいドラゴンだったりするのかな?そのあたりはしばしば出てくるシリアスパートと何か繋がりがあるのかな?

おい!翔太くん!プニプニの肉球(意味深)で息ができなくなるなんてズルいぞ!夢ですら見たことないわそんなん!

それにしても嫉妬するトールが完全にメンヘラのそれで怖いわ。さりげなく語尾に『ヤンス』がついてたけど滝谷さんにも割と心を許し始めてる感じなのかな。そして相変わらずトールのしっぽ肉は毒々しい。

小林さん:「トール…。ケツを見せろっ!(スカートばさーっ)」がキッレキレでワロタw

そんな嫉妬モード全快のトールの前にタイミング悪くエルマが…。見事に吹き飛ばれた後に、トールの嫉妬の原因を知った小林さん。この話でトールと小林さんの距離がさらに縮まったというか、このあとの話でも小林さんのトールに対する接し方がちゃんと違ってくるのが重要な話だったんだと物語っている、いいエピソードでした。

おい!翔太くん!ブルンブルンの肉(意味深)にツッパリするなんてズルいぞ!夢ですら見たことないわそんなん!……(゚Д゚;)ハッ!エルマさん起きてた!

 

カンナちゃんファンにとってはたまらない…!な第9話

f:id:ricaldent1990:20170326233946j:plain

©クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会/画像引用元:TVアニメ「小林さんちのメイドラゴン」公式サイト

 

季節はもう秋。運動会シーズンですな。小林さんに褒められることを想像してワクワクするカンナちゃん、アニメ開始1分で既に天使が降臨しちゃってるんですがこの先もつんでしょうか…。(萌え死ぬ的な意味で)

って小林さん仕事だったー!!(゚Д゚;)カンナちゃんのガーン!から繋がるオープニングの入りのテンポの良さw

おねだりするカンナちゃんかわいいなぁ…。拒否するときの「や~~~っ」とかホントかわいすぎてつらい。「もういいっ!」ってスネちゃうカンナちゃんがすごく人間の子どもっぽい。やっぱり小さい子はまわりの環境に影響されて育つっていうけど、だんだんと人間っぽくなっているカンナちゃんを見ているとそうなんだなって改めて思うなぁ。

みんなで頑張って優勝する楽しみ方もあるかぁ…。才川ちゃんいいこと言うなぁ。それもあって小林さんの忙しさを自分の目で見たカンナちゃんがパジャマのすそをギュッとにぎって「来なくても大丈夫…クラスのみんなと一緒に頑張るのも楽しい…」と強がりを言うシーン。なんだろう…すごく心がギュッってなる…!小林さんのことを思って自分を押し殺すだなんて、たった数か月でカンナちゃんはすごく成長したんだね。

そんなカンナちゃんを見て、デスマーチを早めに乗り切る小林さんマジ有能。女神ですわ。そして顔を真っ赤にして嬉しそうに小林さんに抱き着くカンナちゃんが過去最高レベルのかわいさで全俺が萌え死にました。そんな嬉しそうな顔でスリスリって…。反則だわ…。

f:id:ricaldent1990:20170327000010j:plain

©クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会/画像引用元:TVアニメ「小林さんちのメイドラゴン」公式サイト

 

運動会当日のBパート。ルコアさんやっぱり目立つねw

パパママのみならず園児まで釘付けにしちゃうルコアさんのおっぱい、マジ危険。

園児「宣誓!私たち選手一同はスポーツマン精神に則り、クラスのみんなと一緒に正々堂々、最後まで戦い抜くことをt(略)」←なんでや!あともう少しなんだから最後まで言わしたれや!

次はカンナちゃんと才川ちゃんの二人三脚か。あっ…(察し)

ボヘーッ状態の才川ちゃんホントポンコツ。そして「次頑張ろ!」とかカンナちゃんマジで天使かよ。

次は借り物競争か。翔太くんのお題はなんだろう。おや?エルマさんを連れて行って…?

_人人人人人人人人人_
> ワールドクラス <
  ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^

これには審判も納得。

さて、お昼を食べて午後の部へ。騎馬戦は翔太くん(というかエルマさんの乳)無双でしたな。翔太くんのお姉ちゃん扱いのエルマさんマジ強い。

f:id:ricaldent1990:20170327001412j:plain

つづいての綱引きは才川ちゃんのボヘーッ!のけぞりでカンナちゃんたちの勝利。才川ちゃんがだんだんキ〇ガイ扱いになってきているのは気のせいだろうか…。

そしていよいよ迎えた最終競技は団体リレー。これで勝てばカンナちゃんたち2組の優勝というお決まりの熱いパターン。そしてアンカーのまえでバトンを落とすというこれまたお決まりのアクシデント!才川ちゃん、これは作者が考えた起承転結の『転』の部分なんや…。このあとに報われる展開があるはずだから泣かないでおくれ…。

ってカンナちゃんかっけぇぇぇぇ!(゚∀゚)

バトンをもらってから全抜きとか誰しもが一度は妄想する『俺つえぇぇぇ!』のシチュエーションだけど、カンナちゃんがこれをやると本当にカッコイイんだなってことが分かりました。そのうえ落ち込む才川ちゃんに「才川があそこまで差を詰めてくれたから勝てた!ありがとう才川!」と言えるカンナちゃんは完全に天使学校を首席で卒業してもおかしくないレベル。どこかのネトゲ廃人と化した駄天使は首席の座をカンナちゃんに渡しなさいよ。

小林さんに頑張ったねと褒められてもあくまで「クラスのみんなで頑張ったから優勝できた。」と返し、トールに本来の力が出せなくて不完全燃焼でしたねと言われても「それでもいい。みんなと一緒がいい。」と返すカンナちゃん。9話にきて一気に成長の様子が見られてちょっとジーンときちゃいますな…。

そんないい話の流れでちょいちょい出てきては究極の2or3択で迷っていたエルマ。くだらないことにここまで悩めるアホかわいさをアピールとは。あざとい!

9話はカンナちゃんファンとしては神回と言っても過言じゃない話でしたな。10話、11話の感想はあとにしてもう1回最初から見直してこよっと。