よくみれば雑食

よくみれば雑食

雑食系男子が日々の出来事やお役立ち情報、気になる話題など幅広く書いてます

【ガヴリールドロップアウト】天使と悪魔のほのぼの日常アニメ。エンディング曲の中毒性がヤバイぞ!【1~4話感想】

f:id:ricaldent1990:20170206234723j:plain

©2016 うかみ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ガヴリールドロップアウト製作委員会/画像引用元:TVアニメ「ガヴリールドロップアウト」公式HP

 

カザマールも(感想を書くのを)ドロップアウトしそうでした。

 

どうも。日常系アニメって癒されますよね。

常に癒しを求めているカザマとしましては、今期の『何も考えずまったり見るアニメ枠』はこれで決定です。

 

これもやっぱりじわじわ面白くなってくるアニメ

ありきたりな設定で視聴打ち切りを意識した1話

成績優秀な美少女天使が堕天使ならぬ駄天使になっちゃうおはなし。

f:id:ricaldent1990:20170206235504j:plain

©2016 うかみ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ガヴリールドロップアウト製作委員会/画像引用元:TVアニメ「ガヴリールドロップアウト」公式HP

 

設定としてはありきたりというか、よく見るやつですよね。人間界のニート的な生活をおくる異界のキャラは今や王道のキャラ設定。そのうえ友人の悪魔が優等生で悪魔なのに良い人ってのもよくあるキャラ設定だよね~。あ、でも課金する瞬間のネジの外れた顔してるガヴリールはちょっと面白かったです。

てことで前半の見どころはパンツが飛んでいくところだけでした。

あれが噂に聞く、天からの贈り物ってやつかぁ…(錯覚)

あ、パンツといえばサターニャの縞パンもあったっけ。どちらにしても前半の見どころはパンツだけでした。サターニャ、アホかわいい。チョッパーの声かと思ってたけど声優さん違うんですねー。

そしてちょっと目を離した隙に後半はテラフォーマーズになってました。じょうじ。

あ、花澤さんはこのアニメでも巨乳キャラなのか。本人は散々、貧乳ネタでいじられてるのにね。

そしてまたちょっと目を離した隙に北斗の拳になってました。南斗獄殺拳!

f:id:ricaldent1990:20170206235148j:plain

©武論尊・原哲夫/NSP 1983,/画像引用元:北斗西斗

 

幼女戦記の前例もあったので一応、見てみた2話

ぼっち飯のサターニャ可哀想だけどかわいい。学食もまともに利用できないサターニャアホかわいい。味覚音痴のサターニャなんかもういろいろツッコミどころ多いけどかわいい。から始まった第2話。

調理実習もやっぱりサターニャがかわいいんだけど、魔界の魚(サターニャ)とサターニャのくだりが面白かったですね。サターニャがさばかれまいとサターニャに反撃してサターニャ無事だったのに結局さばかれて点に召されるサターニャのくだりが…ゲシュタルト崩壊してきた。

f:id:ricaldent1990:20170206235617j:plain

©2016 うかみ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ガヴリールドロップアウト製作委員会/画像引用元:TVアニメ「ガヴリールドロップアウト」公式HP

 

ドSなラフィの手のひらのうえで転がされるサターニャやっぱりかわいい。意外といいマンションに住んでるサターニャ羨まかわいい。メロンパン100%盗られるサターニャ残念だけどやっぱりかわいい。

ってことでサターニャがかわいいだけの2話だったんですけど、エンディングテーマで一気に視聴確定までひっくり返りました(笑)

歌詞ふざけてるけどメロディがすごくかっこいいですよね。ものすごい中毒性ある曲だなぁこれ。みんな澄まし顔してると美少女なんだよなぁ…。映像の雰囲気もかっこいいし、天使チームの背景には黒い羽根が舞ってて、悪魔チームの背景には白い羽根が舞ってたり細かいところに凝ってるのがまたいいですよね~。エンディングだけ何回もリピートしちゃいます。イヤホンで聞くと意外と低音が効いてて気持ち良かったり、左右で違う歌詞だったりしてまたちょっと違う楽しみ方もできますよ。

 

このアニメの本命は3話からでした

マスター良い人すぎる。そしてすごく可哀想…(笑)

ガヴリールの履歴書に16歳って書いてあったけど、声優の富田美憂さんを調べて驚愕しました。キャラとほぼ同じ年齢…。1999年生まれの17歳だと…!?

アニメ出演歴もここ2年くらいくらいと新しい声優さんみたいですね。今後、アニメでよく聞く声になるといいですね。

f:id:ricaldent1990:20170206235716j:plain

©2016 うかみ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ガヴリールドロップアウト製作委員会/画像引用元:TVアニメ「ガヴリールドロップアウト」公式HP

 

ところでなんかマスターの髪ヅラっぽいなぁ…と思ってたら、アイキャッチで地毛って書かれてて笑った。

ラフィが言ってた洋画の音声と字幕の違いで楽しむの、個人的にはあるあるネタなんですけどこれ共感してくれる人どのくらいいるんでしょう?そして激辛シューを真顔で食べるサターニャにはさすがのドSラフィもお手上げなんですね。サターニャ初勝利おめでとう。

コーヒー店のくだりでガヴが「お砂糖こぼしてもいいですか」って言ってるあたり、右手がプルプルして砂糖がちょっとずつこぼれてるの気付いたときは細かいなぁって感心しちゃいました(笑)

サターニャの無意識悪魔アタック(言葉責め)でメンタルをズタボロにやられたマスターの前に現れてコーヒーを飲んだヴィーネが、マスターにとっての天使になるくだりすごく面白かったですねぇ。ああいう言葉遊びみたいなのはかなりツボです。物語シリーズの言葉遊びとかも大好きですから。

そしてまだこの寒い時に真夏の設定ってどういうことなの…。唐突な季節感ガン無視の展開に目を疑いましたが、よく考えたら1話が入学式だったので、春夏秋冬で1クール進んでいく感じなのかな?

ドアを蹴破るガヴとそれに巻き込まれるサターニャのブッ飛んでる感がなんか2000年代初期のアニメのノリっぽくなかったですか?最近のオシャレなアニメにはない良い意味での雑さというか、勢いというか(笑)

てことでヴィーネの家に避難してきたガヴですが…せっ、聖なる光だぁぁぁぁぁ!なんというメタメタしい設定!聖なる光をここまでメタメタしく使うとはなかなかやりおる。でもこれ『BDでは消えます』ってネタできないんじゃ?

そしてムヒを塗られたガヴの「あんっ!」が無駄に色っぽくて8回くらい繰り返しました。

ということでネタの面白さも満足のいくものでしたし、3話から急にテンポがよくなって見やすくなった気がします。『何も考えず見れる日常アニメ』として視聴を続けようと決めたのも3話が面白かったから。ここも退屈だったら切ってましたねぇ。

 

夏休み…そんなイベントもありましたね...(遠い目)な4話

3話に続き季節感、完全無視の海回。ただ海に行くことを伝えるだけのドSラフィで冒頭から笑った。それにしても天に願いを届ける(直通)は卑怯だなぁ(笑)

f:id:ricaldent1990:20170206235800j:plain

©2016 うかみ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ガヴリールドロップアウト製作委員会/画像引用元:TVアニメ「ガヴリールドロップアウト」公式HP

 

水着を着てきて替えの下着を忘れる盆ミスにまんまと引っかかっちゃうサターニャやっぱアホかわいいけど、意外とナイスバデー。公式HPにスリーサイズ乗ってるんだけど、結構あるのね。サターニャ。

海の楽しみ方をいまいち提案できないポンコツ悪魔コンビいいぞー。スイカ割り(スイカを割るとは言ってない)は良い子はマネしちゃダメだぞ!絶対ダメだぞ!(ダチョウ倶楽部風)

そして夏休み最終日の宿題やってないあるあるも日常アニメでは王道よね。「宿題見せて!おじゃまします!」ほんとすき。

忘れかけてた綺麗なころのガヴもやっぱかわいいけど、キャラとしてはやっぱパンチが弱いよね~。駄天使ガヴリールに慣れると綺麗なガヴリールに違和感しか感じなくなる。ガヴリール堕天編が気になるからサターニャもう少し粘れよ。

今回はエンディングが中盤に流れましたけどなんか意味あったんですかね?よく分からんけど来週、ガヴ堕天編がみれるのかな?公式HPには既に5話のあらすじ出てるけど私は明日のオンエアまで待ちますよ!たのしみ!