よくみれば雑食

よくみれば雑食

雑食系男子が日々の出来事やお役立ち情報、気になる話題など幅広く書いてます

【スクールガールストライカーズ Animation Channel】今回はまなちゃんが可愛いだけでした【3話感想】

f:id:ricaldent1990:20170129214854p:plain

© SQUARE ENIX・スクールガールストライカーズ製作委員会/画像引用元:TVアニメ「スクールガールストライカーズ Animation Channel」公式サイト

 

オバケちんは怖いよね。

 

今回も変わらず、まなちゃん可愛いよ。サトカちんも可愛い(*´Д`)ハァハァ

というか今回はサトカちんと、まなちゃんが可愛いだけの30分でした。

 

あれ?さっそく作画班、力尽きたか?な第3話

今回はアルタイル・トルテがどのように結成されたかを、ティエラ先生の回想という設定で見ていくお話。

見ていてまず思ったのが「おや?3話目にして作画班、力尽きたか?」でした。

ティエラ先生の顔が数分間のうちにコロコロ変わるんだもの。これは昨今流行りの『DVD・BDで修正すればいっか(鼻ほじ)』スタイルに違いない。主人公たちの顔も所々で崩壊してて特に伊緒ちんの顔が安定してなかったなぁ。

f:id:ricaldent1990:20170126220923j:plain

© SQUARE ENIX・スクールガールストライカーズ製作委員会/画像引用元:TVアニメ「スクールガールストライカーズ Animation Channel」公式サイト

 

彼女たちが、戦う少女になるまでのおはなし

主人公たちのうち4人が大人の都合と30分の尺という見えない強大な力によって奇跡的に開始8分(オープニング、CM含む)で顔合わせを済まし、その合間にもサイドキャラの紹介を挟むという、短距離選手なみの駆け足展開なわけですがコンパクトにまとまってて分かりやすかったです。

やっぱり今週もサトカちんとまなちゃんが最高に可愛かったわけですが、開始6分でいきなり隊長さんが車に轢かれそうになってて笑った。

ゲームでは、プレーヤーが隊長となって少女たちの指揮をとっていくわけですが姿形はネコなんですよ。よって、あそこでネコが車に轢かれたらそれは隊長さんが轢かれたということになるので、すなわちゲームオーバーなんですけど、あのまま轢かれてたら神展開でした。BDBOX予約するまである。

サトカちんが受け取っていた情報が何なのか気になるんだけど、これは後々の伏線につながったりするんですかねぇ?アコちんとサトカちんが仲良かった設定もゲーム中にあったかすっかり忘れてしまいましたが、「山っ」「川」の2人が可愛かったので、こまけぇこたぁいいか!

それにしても、中庭でお昼ご飯を食べた後のシーン、まなちゃんの伊緒ちんLOVEが溢れまくってるシーンでの「美人でボインなのぉ♪」のくだり、まなちゃんが伊緒ちんに負けず劣らずのボインになってしまってるんですけどね、このシーンに関して私は声を大にして言いたいわけですよ。

作画班、グッジョブ!

と。

その後はまた短距離選手も驚きの早さで展開が進み、大人の都合(略)でやけに理解の早い4人の説明のおかげで本編開始13分(オープニング、CM含む)で全員集合するという『忙しい人のための』シリーズでも見ているかのようなコンパクト感を味わうことができました。

f:id:ricaldent1990:20170126220940j:plain

© SQUARE ENIX・スクールガールストライカーズ製作委員会/画像引用元:TVアニメ「スクールガールストライカーズ Animation Channel」公式サイト

 

やっぱり課金の力は絶大

対オブリ戦とのシミュレーションでボッコボコにやられ、オブリを逃がした1話とやっとこさ勝てた2話から、そんなに時間は経っていないんじゃないかと思うんですがもうオブリを大連続狩猟しちゃってるもの。

なんか中ボスみたいなデカいやつもあっさり倒しちゃうあたり、完全に課金ガチャ武器の性能のおかげですよね。やはりアニメ組に課金を促していくスタイルだったか…!その手には乗らんぞぉ!