よくみれば雑食

よくみれば雑食

雑食系男子が日々の出来事やお役立ち情報、気になる話題など幅広く書いてます

カザマの日常

夢占いほどあてにならないものはない

みなさんは夢占いって信じますか? 私は3か月に1回くらい現実と勘違いするのほどの強烈に脳裏に残るような夢を見ます。 ハッと目が覚めてから10秒くらいで脳が整理を始めます。 メモリにそろそろガタが出始めているので処理に時間がかかるのが最近の悩みです…

ふらつくおやじが あらわれた。

のみすぎちゅうい。 どうも。かく言う私もなんだかんだでオヤジ側です。カザマです。 いいんです。年齢の話は。もういい加減10代のフレッシュさの名残も消え失せたし、なんならあと数年で20代も名乗れなくなるけどいいんです。 ほ、ほら、男は30代からって言…

『ツァ行』の正しい使い方を教えてくれたのは

突然ですが、50音を順に発音していくときに他の行と少し発音方法が違う行が存在するんですが、みなさんお分かりですか? そう、答えは『た行』です。 た行は舌の動きに意識しながら発音すると分かりやすいんですけど、『た・て・と』の発音の際には舌が上あ…

【本当にあったある意味怖い話】禁断の呪文を叫んだら気絶した思い出【下ネタ】

今回はすこし昔話をします。 ごきげんよう。カザマです。 さて、これから少しばかり昔話をしようと思うのだけれど、最初に断っておくと今回の記事はド下ネタでございます。 下ネタはあまり得意じゃない方は申し訳ないのですが、健全な他の記事でお楽しみくだ…

【ちょい下ネタ】無邪気な子供の発言、殺傷能力高すぎ問題

無垢で悪意のない卑劣な犯行 どうも。なぜかよくチビっ子に好かれるカザマです。マスコットキャラにでも見えているんだろうか? ということで今回は『子供の発言って時として恐ろしいわよねぇ…』というお話。 無邪気な子供から発せられる言葉は、時として大…

美女の歩き方がブスだったときのガッカリ感といったら

まさかのシリーズ化 どうも。寒暖差が激しく体調を崩しやすい今日この頃。みなさんいかがお過ごしでしょうか。 私は職場で溜まったドス黒いヘドロのような感情を胸の奥底に閉じ込め、ダークサイドに堕ちる前に一目散に帰宅して、のんのんびよりを見て浄化す…

【ホラー注意】地獄少女について調べていたら『呪い代行』とかいう狂気のサービスと出会ってしまった

いっぺん、死んでみる? どうも。まだまだ生きたいカザマです。 理想としては自分の世話が自分でできなくなったら逝きたいです。 ということで最近はめっきりアニメの感想みたいな記事も書かなくなったけれど、いまだに毎クールごとの気になるアニメは視聴し…

女子高生が巨乳に対してとてつもない憎悪をたぎらせていた話

それは会社の同僚と昼食を食べに出かけたときのこと。 いつもならラーメンとか、ササッと食べられるもので済ませてしまうところだが、たまにはちょっと趣向を変えてオシャレなランチでもしてみようということになり近場のそこそこ賑わっている洋食店に入るこ…

「お客様は神様だろうが!」←今どきこれ言うやつ絶滅危惧種説

先日、職場の先輩と仕事終わりに軽く飲んでいこうという話になり、居酒屋に行ったときの出来事。 平日ということもあり、店内は仕事終わりのサラリーマンでにぎわっている。おそらくほとんどが軽く飲んで帰る勢の人々だろう。 そんなほっこりした雰囲気に我…

【池袋グルメ】横浜家系ラーメン 池袋商店は『美味しくて』『うるさくて』『面白い』お店

恐るべしラーメンの魔力 どうも!ラーメン店の前を通るとついつい立ち寄ってしまうカザマです! どうしてラーメンってのはこうも人を惹きつけるんだろうか。 うるさい!おいしい!大好き! 某、夢をかなえるアーティストの言葉をお借りした。私のなかでの池…

スマートニュースに掲載された結果、受けた恩恵などの正直な感想を書いていく

どうも。何が何だか分からぬうちに大きな祭りの中心に立たされていたカザマです。 この季節は台風が日本に接近するニュースをよく目にしますが、一足お先に自宅(ブログ)に台風が直撃したようです。 と言いますのも、こちらの記事がなんとあの超有名ニュー…

ライブTシャツの背面ダサすぎ問題

どうも。「趣味はなんですか?」と聞かれるといつも困ってしまうカザマです。 生まれてこのかた胸を張って「これが私の趣味です!」と言えるようなものを持ったことがないんですよね。 好きなこと、興味あることはそれなりにあるけれど、果たしてそれを『趣…

ウォシュレットに魅せられてゆく心と身体

突然ですが、みなさんはウォシュレットって好きですか? ……いや、これは質問のしかたが悪かったですね。答え辛いことこのうえない。言い方を変えましょう。 みなさんはウォシュレットのファンですか? ……え?変わってない? ウォシュレットに対する苦手意識 …

あ、そっかぁ、もう夏なんだなぁって気付いたある日の出来事

もうそんな季節かぁ… どうも。先日ついにクーラーを解禁しました。カザマです。 気付けばもうだいぶ暑くなってきて、いよいよ夏っぽくなってきたなぁと感じる今日この頃。 そんな時期の訪れにとある少年はとても喜んでいたようで。 とある休日の朝に 「にっ…

「気軽に話しかけてね」って書いてあったから気軽に話しかけてみた

気軽にね。 どうも。歳をとるごとにコミュ障になっていきます。カザマです。 さて、今回は「ネットに順応しすぎるのもどうなのよ?」って話をしたいと思います。 「気軽に話しかけてね」は本当なのか 今や現代人のコミュニケーションの中核となりつつあるSNS…

美女のガニ股のガッカリ感といったら

セットポジション! どうも。人間観察が趣味のカザマです。目が合うとすげぇ気まずい。 さて、今回は美女を見たのにガッカリしたというなんとも腑に落ちない話をしようと思う。 日々の通勤に電車を使っている私は、意識せずとも毎日多くの人間の様子を観察す…

『男性がすぐに気付きにくいもの』とかいう画像を見た結果、まんまと罠にかかった

まんまとやられたわ! どうも!清々しい朝ですね!カザマです!ちなみに私のスマホはiPhoneじゃありません(どうでもいい) サラリーマンになってもうすぐ1年が経とうとしているけれど、金曜の夜と土曜の朝は何でもできそうな気がしてすごく好き。無限の可能…

YouTubeの『あなたへのおすすめ』が何を基準におすすめしているのか不明な件 ~Dragon Forceを見ていたら…編~

ホントに何を思っておすすめしてくるんだろうか どうも!みんなYouTube見てる!?(挨拶) このブログを始めて間もないころにYoutubeの『あなたへのおすすめ』が何を基準におすすめしているのか不明な件 という記事を書いたのだけれど、今日も今日とて日課の…

旅の恥は掻き捨て、酒の恥は吐き捨て

【旅の恥は掻き捨て】 【読み】 たびのはじはかきすて【意味】 旅の恥はかき捨てとは、旅先には知人もいないし、長くとどまるわけでもないので、普段ならしないような恥ずかしい言動も平気でやってしまうものだということ。 引用:故事ことわざ辞典 【酒の恥…

【この頃流行りの女の子】『おフェロ女子』とかいう狂気のネーミングに驚きが隠せない

ファッション誌の闇 以前もファッション用語の難解さに頭を悩まされた記事を書いたけれども、今回も仕事中にたまたま目についた単語に度肝を抜かれて、気付けば終業時間を迎えていた。そのくらいインパクトのある言葉だった。断じて仕事が捗らなかったのは私…

物の見事に小野妹子

正直これが言いたかっただけ。 つい最近、高校時代のクラスメイトの小野くんと会う機会がありましてね。 それでふと思い出したんだけど、小野くんには歳の離れた妹が1人いるんですよ。 もうみなさんお察しの通りかと思うんですけど、小野の妹なんで案の定、"…

上手いこと言ったつもりがただのパクリ記事になってしまいそうだった話

涙なしには語れない。 どうも。今日はかなりガッカリしています。カザマです。 いまだにGWの余韻が抜けずボーッとしてしまう日が続いています。そんななか、近々誕生日を迎える友人が欲しいと言っていたオシャレな照明器具を仕事をちょいちょいサボりながら…

【超ウザい!】お局に悩まされてる社会人あつまれ!こっちで一緒に語ろう!

やな記憶はぜーんぶ ゴミ箱にすてちゃえ どうも!社会人ブロガー改め、おつぼね撲滅委員会のカザマです! 新社会人のみなさんはもう仕事に慣れましたでしょうか。期待と不安でいっぱいの時期ではあると思いますが、それは誰しもが経験したことです。頼りにな…

パンチラは見えるかどうかの瀬戸際を攻めている瞬間が1番たのしい

で、見えた時点で試合終了。 今日も今日とて無駄知識を求めてネットサーフィンをしていると男性のふとした瞬間の喜びを抹殺するための商品の情報に行きついた。 個人的にパンチラと片思いは似ていると思う。ゴールに向かってドキドキする時間はとても楽しい…

『逆に』が口癖のアイツはなんか逆に生活しづらそう

前世はコウモリだったに違いない。 人造人間ギャクニマン 知人に何でもかんでも『逆に』と言い出してから話し始めるやつがいる。正確に言えばそんなやつがいた。やつとはもうかれこれ10年近く会っていないけれど、元気にしているのだろうか。 やつは日常的に…

ファッション業界なんでもかんでも横文字にしたがり問題

日本語で説明してください どうも。「その服どこで買ったの?」と聞かれて8割がた「ユニクロ。」と答えるカザマです。 ユニクロ最強。 ※普段の出勤は私服勤務なんです それは仕事中、隣の席の同僚と夏に向けての服装について話をしていたときのこと。 そう…

今は昔、ポルノグラフィティを熱く語る酔っ払いといふ者ありけり。

好きなものを語り始めると止まらないよね どうも!ポルノグラフィティの大ファンのカザマです! ポルノはファンクラブも入ってるくらいガチ。ロックバンドが好きでして。 そのうち好きなロックバンド選手権みたいな記事も書こうと思ってる。 酒は飲んでも飲…

表現の自由は時として言葉の暴力にもなり得るんだよ

タイトルは真面目っぽいけど内容はすごく不真面目です。 「髪を切るついでにちょっと染めてみない?」 そう言われたのがつい先日。親しい友人が美容師ということもあり月に1回程度、閉店後にカットモデルと称して無料で髪を切ってもらっているのだけれど、…

狭いとこが好きって話とお礼。

タイトルはパクリではなくオマージュです。 どうも!ハムスター系男子のカザマです! あ、自分がかわいいとかそういうんじゃなくて、狭いとこ好きって意味で。 狭いとこ好きってひとは挙手~。 なんかさ、狭いとこって秘密基地みたいですごく落ち着く。 この…

いままで『究極の2択』が本当に究極だった試しがない

「もしも10億円手に入るとすれば視力と聴力どっちを失う?」 先日、職場の先輩からされた質問である。 こんなアホみたいな質問するのは今どき小学生か2ちゃんねらーくらいだろうと思っていたけれど、まさかこんな身近にいるとは思ってもみなかった。 先輩曰…